やはり俺の3世代構築は間違っている。

ポケモンの乱数や考察のメモ

第三回くどオフに参加してきました(使用構築や感想)

今回が初の記事です。さっそく使用構築について
使ったのは
ラグラージ レジアイス カイリキー ラティオス ボーマンダ メタグロス
個別に紹介

 

ラグラージ@チーゴの実 いじっぱり HAベース

まもる/ほえる/じしん/いわなだれ


グロスのコメパンにうけだしてA上昇でももう一度耐えられるので地震を確実にぶちこめる。(急所は知らない)あとは死に出しでグロスを処理 こいつは不利・有利がはっきりしやすく交代がよみやすいので吠えるがいい活躍をした。サンダースを許すな。守るはめざ草の有無や爆発をすかすために搭載。丁寧に立ち回らないと過労死してしまう。雪崩はサンダーに。グロスの鉢巻地震も2耐えできるようにするべきだった。あと眠るもほしかったですね

 

f:id:kenshin951413:20170320230224g:plain

レジアイス@オボンの実 ひかえめ HCベース

れいとうビーム/10まんボルト/大爆発/電磁波


特殊受けに使えるのではないかと思い採用。主にゲンガーに出す予定だった。気合パンチ持ちなら他のポケモンでみるつもりだった。とても硬かったが5ターンも眠るという自覚のなさを見せてくれたので解雇が確定してしまった。全体的に遅かったので電磁波を採用。考察がたりなかった。TIDseedを利用してA不問の炎個体をつもった。オボンの理由は余ってたから。
 

f:id:kenshin951413:20170320230328g:plain

カイリキー@黒帯 いじっぱり HDぶっぱ

クロスチョップ/けたぐり/じしん/いわなだれ


カビゴンに対面で勝てるように採用。水重くね?と思いこの努力値振りの雑さ。カビゴンは一回しか出されなかった。つばめがえしを急所にあてられたポケモン
 

ラティオス@残飯 臆病 H16n+1 S最速105族抜き 残りD

れいとうビーム/どくどく/まもる/みがわり


いわゆる毒身代守ってやつ。サイキネじゃないのは対面でマンダを狩るため。有利対面をつくってしまえば身代わりから入って、交代されてもSが勝っていれば確実に一体倒せる。環境に多いサンダーの10万ボルトで身代わりが壊れない。瞑想型と違い、不利なポケモンを後出しされても問題ない場面が多い。最速にする意味も感じなかったのでこのSライン。普通に強かった。
僕にはむげんのチケットなんてものがなかったので、徘徊で6480Fに出る個体を採用

 f:id:kenshin951413:20170320230535g:plain

ボーマンダ@ラムの実 H201調整 S準則へラクロス抜き 残りS

みがわり/りゅうのまい/つばめがえし/じしん


サマヨールが重いと思って採用するも一回もあたらなかった。こいつの役割範囲がせまかったのであんまり強く感じなかった。サマヨールが出てくれば身代わり、竜の舞で起点にできるんだけど。地球投げも身代わり壊れないのにねぇ…。チイラならもう少し戦えたのかな?
 

f:id:kenshin951413:20170320230644g:plain

メタグロス@鉢巻 いじっぱり ASぶっぱ

コメットパンチ/じしん/大爆発/ヘドロばくだん


ASぶっぱの理由。考えるのが面倒だった。ヘドロばくだんはルンパッパが重いと思ったので採用。混乱しても一回も自傷しないという素晴らしい自覚を見せてくれた(どっかの氷とは大違い)努力値振りが適当すぎて全く選出する気にならなっかた。
 

感想
結果は3勝4敗 はじめてだからいいでしょう。次回はもっとまじめに考えたい。
スイクンに勝てるポケモンがいなかったのでひどいことになった。変に考えすぎて、安定コードをとれていない場面もみられた。

みんな優しかった。機会があればまた参加したいですね。